簡単セルフネイル

爪の根元が腫れている 爪郭炎の原因とは

爪郭炎(オニキア)
 

 
症状・原因
 
爪郭炎とは爪の根元の炎症のことで、カビの一種のカンジダ菌が原因と言われています。
爪の根元が赤く腫れ、爪がぼこぼこに生えてきたりもします。
カンジダ菌は湿ったところを好むカビなので、
水仕事を多くする方がかかりやすく、治りにくい病気です。
感染している指で食品を触ると菌が移り、食中毒を起こすこともあるそうなので
医療機関を受診しましょう。