簡単セルフネイル

爪白癬とは爪の水虫???

爪白癬(オニコマイコーシス)

 
症状・原因
 
爪が1本または数本が、白〜黄白に濁っている場合、白癬菌が原因で起こる
爪白癬(爪真菌症、オニコマイコーシスとも言う)の可能性があります。いわゆる爪の水虫です。症状にもいろいろあり、爪甲の下の部分の皮膚が厚くもろくなり爪自体が厚くなったり、筋が入ったりもします
足になることが多いですが、手の爪になることもあります。
 
爪を不衛生に伸ばしたりしていると垢や汚れがたまり、白癬菌の温床になります。
靴で蒸れたり、雨でぬれたりすると発症しやすく
指にかかった水虫が徐々に爪に移ることが多いようです。
 
爪の水虫は一度かかるとなかなか治りにくい病気です。
放置しておくとほかの指にまで感染することあるので
ネイルケアやマニキュアなどをせずにすぐに皮膚科で見てもらいましょう