簡単セルフネイル

イクステンションってどんなこと?

 
 
 
イクステンションというのは爪の長さを作ることです
自分の爪では伸ばすことが難しいながさを人工的に作れます
爪の先端にチップを付けて長さをだすチップオーバーレイや爪の根元から人工的に爪を作り長さを出すスカルプチュアネイルなどがあります
 
例えば有名なのはスカルプチュアネイル
アクリル素材作るのでかなり強度があります
ジェルネイルが流行る前はスカルプチュアネイルで長さをだし、がっつりデザインしているひとが多かったのですが、最近はあまり見かけませんね(私は大好きなので結構やりますけど^^;)
 
10本やらなくてはいけないわけではなく
1本だけ爪が短いので長さを出してバランスをよくしたいときにも使えるのでとても便利です
 
結婚式とか大切なイベントがあって、その時に爪を長くしたい時も

よく売っているネイルチップとは違い、爪からはがれることはないので安心です