簡単セルフネイル

爪に良い食べ物とはなんでしょう

 

 
爪にいい食べ物はあまり知られていませんよね
爪は固いので、強くするためにカルシウムをとるといいと思っている人が意外と多いのですが
実はすこし違うのです
「爪って何から出来ているの」でも説明したように、爪は皮膚で主に成分はケラチンというたんぱく質
なので爪にいい食べ物はカルシウムだけではないのです
 
では爪に良い食べ物はいったい何なのでしょう
 
 
爪を健康に保つために必要な3大栄養素があります
 
それは爪の主成分であるたんぱく質(魚、牛乳、卵、乳製品、豆腐、大豆など)
体の代謝を高めるビタミンA,B,D緑黄色野菜、レバー、チーズ、卵黄、魚、肉など)
鉄分、カルシウム、亜鉛などのミネラル郡(シジミ、小魚、卵、プルーン、はちみつ、レバー)
なのです

 
つまり、1つの成分だけをとるのではなくて、栄養バランスの良い食事をすることが、
爪には1番良いということなのです