簡単セルフネイル

マニキュアをもっときれいに塗るには?こんな塗り方をしてみて!!

表面の塗る手順は2種類あります
まずは濃い色やマットカラーの時に塗りやすい手順から
 
         
 
 
 
このような流れですね
実は@→A→Cの順で塗れば、爪の表面はすべて塗ることができます
しかし、BDの部分に余分なマニキュアがたまり、ムラができやすいのです
なので@→A→B→C→Dの順で塗ることにより
余分なマニキュアを拭い取るような感じで均一にぬることができます
もし小指のような小さい爪の場合は@→A→C→@の順で
@の部分を最後にもう一度塗るといいでしょう
 
ちなみにこの流れはハケにマニキュアをとってから

途中でつぎ足さないで一気にやります
足してしまうと時間が経ってしまいムラになりやすいです
最初は難しいかもしれませんが
はみ出してもいいから早く塗る練習をすると
途中で継ぎ足さなくても足りるようになります
ハケ圧も力を入れすぎないように注意しましょう
 

 

もう一つの塗り方はパールなどの光沢のカラーにお勧めです
 
        
 
 
濃い色・マットの塗り方では真ん中から塗る順でしたが
今回は端から塗ります
 
ちなみに左右はどちらから始めてもいいですが
右利きの方は左から始めるほうがやりやすいでしょう
 
コツはなるべくまっすぐ下に引くことです
 
マットカラーの場合は少し曲がってしまったとしても
マットなので見た感じわかりませんが

パールが入っている色は塗った時に曲がっていると
曲がったラインがついてしまいます
そうならないように真っ直ぐを意識して塗りましょう

 

こちらのやり方でもハケ圧に注意しましょう

 

 

ちなみに今更ですが、マニキュアには色の種類があり
・マット系(塗った時に自爪のいろが出ない不透明な色)
・パール系(真珠の光り方のような仕上がり)
・シアー系(透明感のある乳白色のような仕上がり)
・グリッター系(ラメがはいっているもの)
・メタリック系(金属のような仕上がり)
・クリア系(透明感のある色)
 
などがあります

 

1つ前の真ん中から塗るやり方は
マット、クリア、グリッター
先ほど説明した端から塗るやり方は
パール、シアー、メタリック

 

が、比較的綺麗に塗りやすいんじゃないかなと思います
必ずしもマットなら真ん中から!というような縛りは全くないので
(私は端から塗るのに慣れているので濃い色以外は端から塗ります  ^^;) 
まずはどちらの塗り方も試してみましょう