簡単セルフネイル

カラーオフの仕方 除光液を使ってマニキュアを落とそう

マニキュアのカラーを落とす際の手順は皆さんが知っているでしょうから
ちょっとしたコツや注意点をご説明いたします
 
まず、コットンに除光液を付けて爪の上にのせます
のせた後にコットンで爪をこするようにしてカラーを落とす方が結構いるのですが
こするのは爪に負担がかかってしまい、指の周りにもカラーが滲んで広がってしまいます
なのでこの場合はまず、コットンで爪の上をもむようにしてカラーに除光液を浸透させましょう
10秒くらい浸透させたらゆっくりコットンを爪先の方へスライドさせると
ほぼカラーは負担なく落とすことができます
爪の際などにカラーが残って落としにくい場合は
オレンジウッドスティックの先に薄くコットンを巻いて、
それに除光液をつけて落とすと細かいところも取ることが出来ます
スティックがない場合は綿棒で代用してみましょう
 
もしシールやラメなどのデザインをしている場合はカラーが落ちにくいので
除光液をつけたコットンをしばらく爪の上に置いたままにし(30秒〜1分くらい)

その後先ほど説明した落とし方をすると綺麗に落とせます
 
除光液にもカラーを落としやすいものや、乾燥しにくいアセトンフリーのものなど
多くの種類があるので自分に合ったものを使ってみましょう