簡単セルフネイル

キューティクルオイルはネイルケアにとって とても大切です

 

ハンドクリームは塗るけど、キューティクルオイルは塗らないという人は
結構いるんじゃないかと思います
キューティクルオイルとは爪専用の保湿オイルのことです
 
キューティクルオイルは塗ったほうがいいことばかりなんです
 
まず、爪と爪の周りの乾燥を防ぎます
乾燥することでこのようなトラブルがおきます→「爪と乾燥
ハンドクリームでも乾燥を防げるのでは?と思う人もいると思いますが
指先はよく使うところなので、ハンドクリームだと油分がすぐなくなってしまうのです
さらに、キューティクルオイルは爪に良い成分がたくさん含まれているため
生えてくる爪を元気で丈夫にしてくれる効果があります

 

付け方はこんな感じ
 →→→  
 
まず爪の根元にオイルを塗って、爪のサイドのほうに塗り広げ、指の先端にも広げましょう
そのあと、根元の部分を指の腹で軽く押します
自分が気持ちいいと感じるくらいの強さで押しましょう
 
キューティクルオイルは1日に最低4回は塗ると良いです
ハンドクリームも一緒につけてあげましょう、付け方はこちら→「ハンドクリームの効果的な塗り方
オイルを付けてからハンドクリームを塗るとべたべたしなくてお勧めです
 
特に爪がもろくて弱いと感じる人はこの塗り方でオイルを塗りつづけてみてください
2か月後にはしっかりと変化を感じるとおもいます
一番上の画像のように、持ち運びしやすいようにボトルではなくチューブタイプのオイルもあります
このタイプだとカバンやポーチに入れてもこぼれず、すぐ出して塗ることが出来るのでとても便利です